THE EUGENE Studio THE EUGENE Studio THE EUGENE Studio THE EUGENE Studio THE EUGENE Studio THE EUGENE Studio THE EUGENE Studio THE EUGENE Studio THE EUGENE Studio THE EUGENE Studio THE EUGENE Studio THE EUGENE Studio THE EUGENE Studio THE EUGENE Studio

Goldrain

2018, Installation, Gold and silver particle and water, size variable.

Goldrain
2018, Installation, Gold and silver particle and water, size variable.

A sculpture of micro particles

“Goldrain” is a sculptural work that showers 0.1mm micro golden particles from the sky. This artwork had been envisaged from 2018, exploring the theme of "creation of the earth". These fragments are sensitive enough to be finely affected by imperceptible movements. However, once they accumulate, these microscopic grains cover the water surface like the earth. How the particles pour renders compelling images as if it materializes a computational simulation from the virtual world ― the particles fall like a CG. Whereas, the golden basin waves like mercury.

During Haute Couture Paris Collection, this artwork was showcased in the one of the venues: in middle of the building of Paris University V.
Goldrain
2018, Installation, Gold and silver particle and water, size variable.

極小の粒子による彫刻

“Goldrain”は、0.1mm以下のマイクロサイズの金色の粒子が、天から降り注ぐ彫刻作品。この作品は大地の生成を主題に2018年より構想されました。普段は目に見えない微細な動きに反応する小さな粒子群も、堆積すると大地のように水面を覆っていきます。粒子の動きはまるでCGのパーティクルの物質化であり、金色の水盤は水銀のように波打ちます。

オートクチュール・パリコレクションにて
Yuima Nakazato 2019A/Wのクチュールコレクションにて、会場となったパリ第五大学の建築の中央に設置されました。

Goldrain
2018, Installation, Gold and silver particle and water, size variable.

極小の粒子による彫刻

“Goldrain”は、0.1mm以下のマイクロサイズの金色の粒子が、天から降り注ぐ彫刻作品。この作品は大地の生成を主題に2018年より構想されました。普段は目に見えない微細な動きに反応する小さな粒子群も、堆積すると大地のように水面を覆っていきます。粒子の動きはまるでCGのパーティクルの物質化であり、金色の水盤は水銀のように波打ちます。

オートクチュール・パリコレクションにて
Yuima Nakazato 2019A/Wのクチュールコレクションにて、会場となったパリ第五大学の建築の中央に設置されました。

「この黄金の雨は、直下に位置する水盤と共に、この世のものとは思えないほどの美しさを放っていた。(…)煌めく微粒子の“黄金の雨”は水面を覆い隠し、輝く波紋へと姿を変える。」

By Design & Art Magazine.